自然と自分と寄りそったくらしを。ていねいに。


by miyamiyak
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

お肉みたいなベジローフ

今週も、たくさんのお客様に食べていただいたランチです。

d0159198_20384638.jpg

  ★ランチプレート
   ベジローフ with紅白2色ソース
   まるごと人参フライ
   くるみ&ひじきソースのスパイラルパスタ
   スライス根菜とヒヨコ豆の甘辛煮
   もち粟入り玄米ご飯
   キャベツとかぼちゃのスープ
   ハヤトウリのさっぱりピクルス

一眼レフで撮ると・・・
d0159198_20394466.jpg

おお〜美しいですね〜。(でもメインのベジローフが遠い・・・)

ミートローフを
お肉なし、野菜だけで作った“ベジローフ"。
今回は大豆タンパクに下味をつけて
フープロでミンチにして
野菜(人参・玉ねぎ・蓮根)と合わせました。
赤白2色ソースでデコレーションしてます。
(人参ソースとマスタード風味豆乳ホワイトソース)

パスタのひじきペーストは、配合を変えると
バーニャカウダソースになったり、
イカスミ風になったりするかも!
すごい可能性を秘めたペーストです。

ハヤトウリは塩もみしてかぼす&すだちの
W柑橘絞り汁で味をつけています。

長すぎてプレートからとび出ている人参フライ。
サクサクで甘くておいしいです。
(ホントはご近所で自然栽培で人参を作っている
棚原さんの人参で作りたかった〜。
どれだけ甘く仕上がるんだろう・・・。)

彩り、調理法、味などのバランスを考えての
メニュープランニングでしたが
どうだったのでしょう。
海外からのお客様がプレートを見て
“Beautiful!"と言っていたので、
よし!としましょう。


スイーツは、今週は3種類。
d0159198_21266.jpg

  ★季節の柑橘の豆富チーズケーキ 
   ご近所の無農薬かぼすで作っています。
   かぼすの酸味と豆腐チーズのバランスがちょうどいい。
  
 
d0159198_2112626.jpg

  ★抹茶シフォンケーキあずきソース&豆富クリーム添え 
   結構なボリュームです。
   こういうの、BFらしいなと思います。


  私は、イチジクをたくさんいただいたので
  コンポートに挑戦しました。
   
d0159198_2124079.jpg

  ★イチジクのコンポートwith葛のジュレ&豆富クリーム
   マクロビオティックでは
   イチジクは陰性が強いので避けますが、
   旬のものだし、時間をかけてコトコト煮たら
   少しはマシでは?と思い、
   ビーツグラニュー糖、シナモンスティック、
   かぼす搾り汁でコトコト。
   淡いピンクのきれいな色が出て、
   煮くずれすることなく仕上がりました。
   
   シロップに葛粉を入れてトロトロにしたものを上にかけたら
   こんな風におめかしできました。
   葛がかなりまとめ役になっています。
   
   常食するわけではないし、
   年に一度の今だけの楽しみということなら、
   工夫次第でイチジクもおいしくいただけますよね。

   私自身は生のイチジクが昔から苦手なので
   食べたくて仕方ない〜!とはなりません。
   ドライイチジクはちょっとうれしい。
   パンやケーキに入っていると、ついつい食べてしまいます。
 
   
   今日のくろまめさん。

   どこにいっているんだろう?
   雨降りだというのに、家に帰ってきません。

   今日はほとんど接触できませんでした。
[PR]
by miyamiyak | 2010-11-21 21:08 | rice terrace cafe