自然と自分と寄りそったくらしを。ていねいに。


by miyamiyak
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2010年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ありがとう、お米!

今日で7号食、7日目です。
今回はここで終了。

玄米ご飯+ごま塩、三年番茶で7日間。
d0159198_144251.jpg



何だか、体の中のあちこちで
何かが起こっています。
↓ 気づいただけでも、こんな変化がありました。

*口内炎が3つ!
 ⇒どうも内臓機能に余裕が出たため、
  私の弱点である胃を治そう(?)としてか、
  血液が集中しているらしい(マッサージの先生曰く)
  口内炎もその反応みたい。
 
*体重-2㎏

*疲れにくい

*顔の赤みが少しひいた?

*甘みに敏感になる
 ⇒3日目で玄米が今までの何倍以上に甘く感じ、
  さらに5日目で三年番茶がものすご~~く甘く感じた。


食いしん坊の私に、本当にできるのか~!?と思ってましたが、
3日目から何だか快適になり、ここまでできました。

何よりも驚いたのが、
今朝の田んぼ仕事中での出来事。
いつもはしばらくすると、疲れで頭が痛くなるのですが、
今日は全く痛くならないのです。
さすがに終わった時は疲れが出ましたが、

いつもより楽!


・・・玄米しか食べてないのに。
・・・いや、玄米しか食べてないから?


答えは、私の体の中にあるみたいです。
わかるまでは、もう少しかかるかな。


というわけで、今朝4時半起きで
せっせと雑草を抜きました~。

d0159198_145880.jpg

一日の始まりの朝陽です。ありがたい。

d0159198_1455637.jpg

右半分は、ちょっと厳しいかも。

d0159198_145322.jpg

まだまだ穂が出ません・・・!
がんばれ~。

d0159198_1462754.jpg

お隣さんはこんなに成長してる!
早生だからかな?



米作りは、楽しい&大変!
でも、お米は私たちにとって、なくてはならないものです。
今日も、お米に感謝して、

いただきます!
[PR]
by miyamiyak | 2010-08-22 14:08 | macrobiotics

バースデー

今日は母の〇〇回目の誕生日です。

・・・ということで、食事担当として
腕をふるいました!


とはいえ、7号食中なので、味見は母です。

おかずを何品かと
白桃のタルトを作ってみました!
ご覧の通り、白桃はゴロンゴロンと大胆にのせて・・・。
(繊細さのカケラもありませんが。)
その下は豆腐クリームです。

d0159198_20293148.jpg



・・・一応おいしくできたみたい。
(味は未確認・・・)

体調がいいので、あと2,3日は7号食をつづけます。
[PR]
by miyamiyak | 2010-08-19 20:31 | ウチごはん

7号食中

ただいま、7号食中です。
今日で3日目終了。

今日の発見は、
今までに感じた以上に
玄米があま~~く感じたことです。


驚きました。


ありがたく、いただいています。
[PR]
by miyamiyak | 2010-08-18 21:27 | macrobiotics
講座が終わって、2週間も経つんですね。。
今まで住んでいたウチを出て、実家に戻った後は、
のんびり過ごしています。


田んぼと畑仕事を少しだけして、
d0159198_13445296.jpg


d0159198_13451644.jpg



友達とごはんを食べに行き、
d0159198_13504460.jpg


丁寧な仕事に感激。
d0159198_13454887.jpg

d0159198_1346563.jpg

d0159198_13462492.jpg

玄米ご飯で、しめ。
d0159198_1350124.jpg



東京に絵画を見に行き、
はるばる遠方までそばを食べに行ったり・・・。

実家では、食事担当で、あれこれ作っています。
玄米巻き寿司がヒットでした。(写真なし)

マクロ友達のYさんの胡瓜をささっと塩炒めしたら
とびきりの旨さ!(奥の小皿)
d0159198_1347071.jpg


それと、モロヘイヤのおひたしで、講座後の晩餐。



今週からエンジンかけていきます!!
[PR]
by miyamiyak | 2010-08-16 13:52 | くらし
暑い、暑い8月の火曜日に開催したスペイン料理講座、
無事終わりました!

はじまり、はじまり~。
d0159198_9123724.jpg


バレンシア風パエージャ
スペインの「米どころ」、バレンシアが発祥のパエージャ(パエリア)。
バレンシアでは、野鳥(鶏肉)、ウサギ、カタツムリ(!)、白いんげん豆を豪快に使います。
魚介を使った華やかさはないけれど、これが素朴でおいしいんです。

今回はお肉の代わりに大豆たんぱくを使い、カタツムリの食感(!)をエリンギで出しました。
巨大なモロッコインゲンをふんだんに使うのも特徴。

d0159198_9181946.jpg



ピンチョス2種

*焼パプリカのピンチョ
パプリカは丸ごとオーブンで焼くと、おいしいエキスが出ます。
d0159198_1044494.jpg


*丸ごとグリルマッシュルームのピンチョ
マッシュルームも、丸ごとフライパンで蒸し焼き。おいしいマッシュルームエキスが出てきます。
d0159198_923130.jpg


薄く切ったバケットにオリーブオイルを塗り、にんにくを軽くすりこんで・・・トッピング。
d0159198_1085177.jpg


ガスパチョ
スペイン南部、猛暑(!)のアンダルシア地方の郷土料理。
火を使わないで作れる、夏の定番メニューです。

d0159198_9263723.jpg

トマト、赤パプリカ、玉ねぎ、きゅうり、ピーマン、ニンニクなどを刻んで、ミキサーにかけるだけ!

d0159198_1082381.jpg

刻んだ野菜とクルトンを好きなだけのせて、いただきます。


レモンシャーベット
こちらも混ぜるだけの簡単デザート。
簡単なのにさっぱりおいしいです。
d0159198_9303574.jpg



できあがり!
d0159198_9313836.jpg


¡Buen proveche! (めしあがれ!)
d0159198_932061.jpg



暑い中、来てくださったみなさん、本当にありがとうございました!
少しでもスペインの風を感じてもらえたら、うれしいです。

同期のみなさんも、応援ありがとう。
yoshiさんの自然農新鮮野菜で、先生がぱぱっとサラダに。
d0159198_1092364.jpg

d0159198_954347.jpg



今回来られなかった方からのあたたかい応援、心強かったです。

アシスタントのくーちゃん、私の師匠です。どれだけ助けとなったか!
本当に本当にありがとうございました。

大、大、大師匠のchiwako先生、素材の切り方から料理の並べ方まで、
ありとあらゆる面で教えをいただきました。

日本人の私でも、長くスペインに住んでいると「当たり前」になったことが
日本では逆に「新鮮」。
豪快な切り方に味つけ、レモンの大きさ(!)
インパクトのある塩使い・・・にスペインらしさがあふれている。

スペインらしさを先生が引き出してくださいました。



次は、真冬のスペイン料理?
土も凍る内陸部のがっつりとした煮込料理でしょうか?

関わってくださったみなさま、本当にありがとうございました!
¡Muchas Gracias!
[PR]
by miyamiyak | 2010-08-04 10:09 | macrobiotics